大阪の引越し業者ランキング・料金の実例まとめ・3つの節約方法

このページでは、「大阪で人気のおすすめ引越し業者ランキング」「料金実例まとめ」「料金を安くする方法」を紹介しています。

ランキングでは、大手業者と中小業者に分けてそれぞれトップ5を紹介していますので、業者選びの参考にしてみてください。引越し料金の実例をまとめて紹介しています。大阪から引越しをした人が実際に支払った金額ですので、料金がどれくらい必要なのかを知りたい方は要チェックです。

最後には、引越し料金を安くする3つの方法を紹介しています。誰でも実践できる簡単で効果的な方法ですので是非チェックしてみてくださいね。

 

大阪の引越し業者ランキングを見る

大阪の引っ越しに人気のある業者をランキング形式で紹介しています。単身引越に人気の業者、夫婦や家族の引越しに人気の業者に分けてランキングにしていますので、あなたの引越しに合わせてチェックしてみてください。

 

引越し料金実例を見る

大阪で引越しをした人が実際に業者へ支払った金額の実例を紹介しています。単身引越し、夫婦2人の引越し、家族3人以上の引越しの3つのタイプに分けて表にしました。一体どれくらい料金がかかるのか、皆はどれくらい払っているのかなどを知りたい方は是非チェックしてみてください。

 

料金を安くする方法をチェック

引越し料金を安くする簡単な方法を3つ紹介しています。引越し料金を安くする方法はたくさんありますが、ここで紹介するポイントは必ず把握しておきましょう。どんな引越しにも使える方法ですので、料金重視で業者を選びたい方は要チェックです。

 

 

単身引越し業者ランキング

単身引越しに多く利用されている人気の業者を5つ紹介します。単身引越しは、料金の安さゆえに地域密着型の中小業者も多くの支持を集めています。料金重視なら中小業者を、サービス重視なら大手をそれぞれチェックしておきましょう。

 

1位、人力引越社

人力引越社は、京都府に本社がある関西地方発着の引越しに人気の中小業者です。人力引越社の特徴は、単身引越しに圧倒的人気があること。その人気の秘密は何といってもその“安さ”。大手業者はもちろん、他の中小業者と比べても引越し料金は安く、素早いスピーディな作業も魅力です。

関西地方だけでなく、東京や神奈川などの関東地方への単身引越しにも多く利用されており、長距離の引越しも格安料金で済ませることが出来ます。

料金 サービス プラン 対応エリア

>>人力引越社へ見積もりをする

 

2位、日通

日通は、大手業者の中でも単身引越しを得意とする人気の業者です。日通には5つの単身パックがあり、あなたの荷物の量に合わせて最適なサイズを選ぶことができます。単身パックは、専用のボックスを使うため、通常のトラックを使う引越しよりも手間がかからず宅急便感覚で引越しができるのも人気のポイント。近距離の引越しであれば、15,000円~の格安料金で単身引越しが可能です。

料金 サービス プラン 対応エリア

>>日通へ見積もりをする

 

3位、サカイ引越センター

サカイ引越センターは、国内売上3年連続1位を獲得した最も利用されている人気の大手業者です。単身引越しよりはファミリー層に特に人気が高い業者ですが、近年は新たにスタートした単身プラン「小口引越便コース」などのサービス展開により単身引越しの利用もさらに増えています。

料金 サービス プラン 対応エリア

>>サカイ引越センターへ見積もりをする

 

4位、引越のドリーム

引越のドリームは、大阪府寝屋川市に本社を置く関西地方で人気の中小業者です。引越しのドリームの特徴は「スピード引越しサービス」というプラン。荷物と一緒に移動できるので、その日のうちに搬出から搬入、家具の設置などすべての作業を終えることができます。忙しい方や、急な単身赴任が決まった社会人の方などにおすすめです。

料金 サービス プラン 対応エリア

>>引越のドリームへ見積もりをする

 

5位、ハート引越センター

ハート引越センターは、大手業者の中では比較的料金が安いことで人気のある業者です。大阪の引越しでは、とりわけ長距離の単身引越しに多く選ばれているのが特徴です。中小業者の対応エリアが狭いのに対し、大手業者は全国対応でサービスを展開しています。ハート引越センターは、全国対応かつ料金も安めということから、長距離の単身引越しをする方に支持されているようです。

料金 サービス プラン 対応エリア

>>ハート引越センターへ見積もりをする

 

 

家族の引越し業者ランキング

家族の引越しに人気の業者ランキングです。

1位、アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社は、関西地方で高い人気を誇る全国対応の大手業者です。アリさんマークの引越社自体は、ブラックな企業というイメージがついてしまった感じがありますが、現場のスタッフさんの作業やサービスに関しては、利用者から高い評価を得ているようです。

家族向けのプランも充実しており、企業イメージだけで選ぶのは避けたいところです。他の大手業者よりも金額が安めということもあり、大阪では高い人気を誇っています。

料金 サービス プラン 対応エリア

>>アリさんマークの引越社へ見積もりをする

 

2位、サカイ引越センター

サカイ引越センターは、アート引越センターや日通などを抑えて国内人気No.1を誇る人気の大手業者です。他の業者と比べても、家族向けのプランが最も充実しているのが人気ポイント。食器類の梱包のみサポートしてくれる「らくらくCコース」や、ダスキンとのコラボによるクリーニングサービスまで付いた「らくらくコースプレミアム」など、幅広いニーズに対応可能なプランが揃っています。

料金 サービス プラン 対応エリア

>>サカイ引越センターへ見積もりをする

 

3位、アーク引越センター

アーク引越センターは、全国に200を超える拠点・営業所を持つ、単身~家族まで幅広く利用されている人気の業者です。アーク引越センターの特徴は、夫婦2人専用のプランが用意されていること。新婚さん向けの「これから新生活プラン」は、それぞれの旧居2か所から荷物を運び出し、新居へ運送してくれるプラン。60歳以上のご夫婦の引越しが最大20%安くなる「シニアプラン」などもあります。

料金 サービス プラン 対応エリア

>>アーク引越センターへ見積もりをする

 

4位、アート引越センター

アート引越センターは、サカイ引越センターに次いで国内売上2位を誇る人気の大手業者です。アート引越センターには、荷造り・荷解きを自分たちで行う基本コース、荷解きのみ自分たちで行うハーフコース、すべてアートにお任せのフルコースから、最適なプランを選ぶことが出来ます。時間に余裕のある方は、時間指定をしない「フリー便」を併用すると、料金がグッと安くなります。

料金 サービス プラン 対応エリア

>>アート引越センターへ見積もりをする

 

5位、ZERO1引越センター

ZERO1引越センターは、2006年にサービスを開始した現在人気急上昇中の中小業者です。東京を中心に関東地方と関西地方に活動拠点を構え、関東⇔関西エリアの引越しに人気が高まっています。大手業者に比べて料金が安いのも特徴の1つ。大阪から東京への長距離引越しも50,000円~と格安料金となっています。他の荷物を一緒に運送する混載便を利用すればさらに料金は安くなります。

料金 サービス プラン 対応エリア

>>ZERO1引越センターへ見積もりをする

 

 

引越し料金実例まとめ

大阪の引越し料金は一体どのくらいかかるのでしょうか?ここでは、大阪府から引越しをした人が、実際に業者へ支払った金額を実例として紹介したいと思います。単身引越し、夫婦2人の引越し、家族3人以上の引越しの3つのタイプに分けて紹介していますので、是非参考にしてみてください。

 

単身引越し料金

大阪の単身引越しの料金実例をまとめました。引越しの地域、時期、業者、料金を併せて掲載していますので、あなたの引越しに合ったものを参考にしてみてください。

大阪府内への引越し料金

地域 時期 業者 料金
大阪市淀川区→枚方市 2月 アート引越センター  30,000円 
大阪市西区→東大阪市 3月 K・S引越センター 27,000円
淀川区内 2月 アリさんマークの引越社 20,000円
高槻市内 12月 人力引越社 18,000円 
大阪市城東区→大阪市旭区 11月 サカイ引越センター 34,000円
茨木市内 10月 ガード引越センター 27,000円
大阪市西区内 9月 LIVE引越サービス 17,280円
東大阪市→吹田市 8月 人力引越社 27,000円
泉大津市→大阪市淀川区 9月 ラク越 22,000円
大阪市中央区内 8月 引越センターアイキョー 16,200円
寝屋川市→門真市 8月 人力引越社 23,000円
大阪市東淀川区内 6月 オレンジ引越センター 25,920円
大阪市浪速区内 6月 K・S引越センター 16,000円
東大阪市→八尾市 5月 引越のドリーム 18,360円
大阪市福島区→大阪市都島区 3月 はこびー引越センター 15,000円
茨木市→大阪市淀川区 5月 リクラッソ引越サービス 32,400円
大阪市浪速区→東大阪市 2月 ハート引越センター 15,000円
大阪市生野区内 2月 町の引越屋さん 14,000円
河内長野市→東大阪市 4月 ダック引越センター 19,600円

他都道府県への引越し料金

地域 時期 業者 料金
大阪市東成区→京都市東山区 3月 K・S引越センター 45,000円
堺市堺区→神奈川県川崎市麻生区 3月 リクラッソ引越サービス 77,000円
枚方市→兵庫県神戸市中央区 3月 引越センターアイキョー 40,000円
大東市→岡山県岡山市中区 2月 アリさんマークの引越社 60,000円
豊中市→東京都渋谷区 2月 LIVE引越サービス 40,000円
吹田市→兵庫県三田市 1月 はこびー引越センター 20,000円
大阪市城東区→滋賀県守山市 8月 引越のドリーム 25,000円
吹田市→千葉県浦安市 12月 コスコス引越センター 38,000円
八尾市→東京都清瀬市 11月 人力引越社 37,800円
大阪市東住吉区→東京都三鷹市 10月 LIVE引越サービス 49,650円
大阪市旭区→広島県広島市 9月 町の引越屋さん 22,000円
富田林市→熊本県荒尾市 8月 ハート引越センター 70,200円
大阪市中央区→愛知県知多市 8月 タイツウ引越センター 28,600円
泉佐野市→和歌山県橋本市 7月 人力引越社 34,000円
大阪市中央区→東京都杉並区 6月 ZERO1引越センター 54,000円
吹田市→長野県長野市 3月 アート引越センター 180,000円
大阪市淀川区→神奈川県川崎市 4月 LIVE引越サービス 38,000円
大阪市北区→東京都渋谷区 4月 サカイ引越センター 149,000円
大阪市福島区→愛知県名古屋市 12月 サカイ引越センター 59,000円
大阪市旭区→福岡県田川市 4月 コスコス引越センター 60,000円

 

夫婦引越し料金

夫婦やカップル2人の引越し料金実例です。荷物が少ない場合や距離が近い場合は、単身引越しを同じくらいの安さで引越しができることもあります。是非チェックしてみてください。

大阪府内への引越し料金

地域 時期 業者 料金
堺市南区→大阪市生野区 12月 サカイ引越センター 22,680円
豊中市内 1月 アリさんマークの引越社 58,000円
大阪市淀川区内 11月 アップル引越センター 64,000円
茨木市→枚方市 11月 サカイ引越センター 77,000円
貝塚市→泉南郡 10月 ダック引越センター 75,000円
大阪市城東区→大阪市旭区 9月 アーク引越センター 50,000円
大阪市生野区→東大阪市 8月 引越のドリーム 25,000円
茨木市内 7月 マイスター引越センター 60,000円
柏原市内 8月 ムービングエス 90,000円
吹田市→富田林市 3月 サカイ引越センター 76,000円
大阪市住之江区内 6月 アリさんマークの引越社 20,000円
大阪市旭区内 4月 ZERO1引越センター 21,600円
茨木市→高槻市 5月 アーク引越センター 35,640円
大阪市東成区→北区 4月 引越のブレックス 30,000円
大阪市北区→大阪市此花区 3月 ガード引越センター 58,000円
大阪市東成区→寝屋川市 8月 ハート引越センター 85,000円

他都道府県への引越し料金

地域 時期 業者 料金
大阪市北区→神奈川県鎌倉市 2月 アリさんマークの引越社 140,000円
大阪市福島区→栃木県真岡市 10月 アート引越センター 120,000円
豊中市→岐阜県岐阜市 5月 アリさんマークの引越社 90,000円
大阪市北区→東京都大田区 5月 ZERO1引越センター 108,000円
大阪市北区→福岡県福岡市 4月 アリさんマークの引越社 180,000円
箕面市→兵庫県伊丹市 4月 真夢引越センター 30,000円
交野市→京都府乙訓郡 1月 引越のドリーム 80,000円
大阪市東淀川区→兵庫県川西市 9月 サカイ引越センター 55,000円
大阪市阿倍野区→鹿児島県鹿児島市 10月 サカイ引越センター 76,600円
大阪市福島区→静岡県富士宮市 9月 サカイ引越センター 110,000円
吹田市→群馬県みどり市 8月 アート引越センター 90,000円
寝屋川市→宮城県仙台市 4月 サカイ引越センター 180,000円
大阪市淀川区→神奈川県横浜市 5月 引越のドリーム 100,000円
大阪市中央区→群馬県前橋市 5月 ハート引越センター 60,000円

 

家族引越し料金

家族3人以上の引越し料金実例をまとめました。単身や夫婦の引越しに比べると当然料金は高いですが、引越しの時期によって料金は大きく変わります。繁忙期である3月や4月以外の時期だと人数が多くても料金は安くなることもあるようです。

大阪府内への引越し料金

地域 時期 人数 業者 料金
寝屋川市内 3月 4人 アリさんマークの引越社 120,000円
大阪市旭区内 3月 3人 サカイ引越センター 160,000円
岸和田市→和泉市 3月 4人 アリさんマークの引越社 39,000円
大阪市住之江区→大阪市西成区 2月 3人 アーク引越センター 75,000円
大阪市平野区内 1月 3人 アート引越センター 70,000円
東大阪市→大阪市平野区 12月 3人 サカイ引越センター 38,000円
堺市中区→和泉市 10月 4人 アート引越センター 44,000円
大阪市東住吉区→堺市北区 10月 4人 ZERO1引越センター 43,200円
豊中市内 9月 4人 マイスター引越センター 60,000円
大阪市大正区→大東市 8月 3人 引越のブレックス 40,000円
大阪市西淀川区内 5月 3人 アーク引越センター 40,000円
大阪市東成区→東大阪市 9月 3人 ハート引越センター 25,000円
寝屋川市内 7月 4人 アーク引越センター 70,000円
高槻市内 5月 3人 サカイ引越センター 65,800円

他都道府県への引越し料金

地域 時期 人数 業者 料金
大阪市淀川区→岡山県岡山市 2月 3人 アリさんマークの引越社 129,600円
豊中市→兵庫県宝塚市 9月 3人 ハート引越センター 60,000円
大阪市浪速区→広島県福山市 8月 4人 サカイ引越センター 110,000円
大阪市平野区→兵庫県南あわじ市 7月 5人 サカイ引越センター 130,600円
豊中市→茨城県守谷市 3月 4人 アリさんマークの引越社 250,000円
箕面市→岐阜県中津川市 4月 4人 人力引越社 70,000円
大阪市此花区→東京都清瀬市 3月 3人 アリさんマークの引越社 129,000円
東大阪市→愛知県岡崎市 2月 3人 サカイ引越センター 150,000円
堺市西区→京都府木津川市 12月 4人 アリさんマークの引越社 96,000円
豊中市→兵庫県宝塚市 11月 3人 サカイ引越センター 82,000円
大阪市城東区→兵庫県宝塚市 9月 3人 人力引越社 50,000円
大阪市中央区→東京都文京区 3月 3人 アート引越センター 289,000円
豊中市→兵庫県川西市 2月 3人 アリさんマークの引越社 55,000円
大阪市北区→兵庫県神戸市 8月 5人 引越のブレックス 85,000円
大阪市西淀川区→兵庫県西宮市 6月 3人 町の引越屋さん 135,000円
堺市東区→埼玉県さいたま市 5月 4人 サカイ引越センター 200,000円

 

 

引越し料金を安くする3つの方法

ここからは、引越し料金を安くできる簡単な方法を紹介したいと思います。

時間指定なし!フリー便で格安に!

引越し料金を安くできる方法の中で、最も簡単な方法が、時間指定をしない「フリー便」を利用することです。引越しの需要は午前中などの早い時間帯に高まります。そのため、夕方以降の遅い時間帯は料金も安くなる傾向があります。

フリー便は、引越し当日の作業開始時間を業者へ任せるプランです。業者の都合に合わせて作業がスタートするので、ほとんどの場合は午前便・午後便の作業が終わってからの夕方以降の時間帯に作業が始まります。

引越し当日に別の予定が入っていたり、どうしても早い時間でないとダメな方は仕方ないですが、時間い余裕がある方は、是非フリー便を使ってみましょう。

 

混載便ならさらに安くなる!

混載便というシステムをご存知でしょうか?大手業者をはじめ、通常の引越しには、チャーター便というシステムが採用されています。チャーター便とは、引越し1件につき専用のトラックを使って運送を行うことを言います。

それに対し、複数件の引越しを1台のトラックで行う方法を「混載便」と言います。業者側から見ると、トラックの数、スタッフの数を少なくできるので、料金も安くできるというシステムとなります。業者側にも利用者側にもメリットのある運送方法と言えますね。

大手業者の引越しや、荷物の多い家族の引越しの場合は、基本的にチャーター便による引越しが行われます。しかし、格安料金で済ますことのできる中小業者の単身引越しなどは、ほとんどの場合この混載便による引越しが行われています。

料金はチャーター便に比べて半額ほど安くなるので、混載便は非常におすすめのプランです。しかしデメリットもあります。それは、時間指定が出来ないこと、そして荷物の着日が不安定なことです。数件の家を順に回っていくので、作業時間の指定はほとんどできないことが多いです。予約を早くすればするほど時間の指定は可能になるかもしれません。

また、荷物の着日が不安定なところがネックです。複数件の引越しを1台のトラックで行うため、同一方向や同一地方への引越しをまとめて行う形となります。荷物の搬入も順番に行っていくため、いつ荷物が届くかはハッキリとわからない場合もあります。引越し先の地域で荷物を別のトラックに乗せ換える場合はなおさらです。

混載便は料金が一番安くなるおすすめの方法ですが、日程や時間に余裕のある方のみ検討するようにしましょう。もし混載便を使う場合は、すぐに必要な荷物や大切なものは自分で持っていくことをおすすめします。

 

 

無料オプションサービスは要チェック!

引越し料金は、荷物の量に伴うトラックのサイズ、スタッフの人数に、引越し時期や時間帯などが合わさって算出されます。しかし、「引越し料金が思ったよりも高かった…」、「当日に追加料金が発生してしまった…」などという失敗談は多く見受けられます。その理由が、オプションサービスの見落としです。

例えば、エアコンの着脱や洗濯機の設置、照明器具の取外し、ベッドの解体および組立、盗聴器発見サービスなどは、一般的には有料のオプションサービスとして料金に加算されます。そのため、見積もりの段階では料金に入っておらず、引越し当日になって請求されるという事態が起こることがあります。エアコン関連の作業は安くても5千円以上はしますし、家具の解体も数千円は必要です。当初の予算を大きく上回ってしまう可能性もあるので、オプションサービスの料金は必ず事前にチェックしておきましょう。

また、業者によっては、多くのオプションサービスが無料のサービスとなっている業者もあります。特に、地域密着型の中小業者の場合は、無料オプションサービスが充実している業者もいくつかあり、結果的に料金は安くなります。料金重視で業者を選ぶ場合は、オプション料金をきちんと見積もり金額に加えた上で比較するようにしましょう。

 

 

複数業者を比較すれば失敗しない

引越しを成功させるためには、どう考えても“業者選び”が最も大切です。「もっと安くて良い業者があったのに…」と後悔しないためにも、業者選びは慎重に行いたいところです。業者選びに失敗しないためには、“複数業者を比較すること”が重要です。

その料金が安いのか高いのか、そのサービスは良いのか悪いのか、そのオプション料金は安いのか、無料の業者もあるのではないかなど、1つの業者に見積もり依頼をしただけでは、その業者が本当にあなたにとって最適な業者なのかは分かりません。

業者選びを失敗しないためには、最低でも3社~5社の料金・サービスを比較しましょう。また、有名な大手業者だけでなく、名前も知らないような中小業者についても必ずチェックする必要があります。特に単身引越しの場合は、中小業者の方が料金が安くなる場合がほとんどなので、大手業者のみへの見積もりで業者を決めてしまわずに中小業者についての情報も把握しておきましょう。

 

一括見積りなら同時に10社へ見積もりができます

引越し料金一括見積りサイトを知っていますか?一括見積りサイトを利用すると、一度の入力で同時に最大10社へ見積もり依頼が出来ます。有名大手業者はもちろん、あなたの引越し地域に対応した中小業者へも見積もりの依頼をすることが出来ます。

一括見積りサイトの利用は無料です。じっくり業者選びをしたい方はもちろん、とにかく早く業者選びを済ませたい方にもおすすめです。一括見積りサイトで見積もり依頼をすると、早い場合はその日のうちに複数業者から見積もり金額が届きます(メールか電話を選べます)。すぐに比較して、すぐに最適な業者を選ぶことができるのも一括見積りサイトの大きなメリットです。

 

おすすめは【ズバット引越し比較】

提携業者は220社以上

94%がまた使いたいと回答

利用者数400万人突破!

公共料金の住所変更が無料!

 

公共料金の住所変更を無料で頼める?!

ズバット引越し比較の大きな特徴の1つが、水道やガス・電気などの公共料金の住所変更を無料で依頼できる「ズバットらくらく引越し手続き」というサービスがあることです。

引越しの際には、荷造りや荷解きだけでなく、面倒な住所変更手続きをしなければいけません。「ズバットらくらく引越し手続き」を利用すれば、一番最初に手続きを済ませておきたいライフライン回りの住所変更を一括で、しかも無料で依頼することが出来ます。

免許証や保険証、クレジットカードや銀行口座など、住所変更が必要なものはたくさんあります。荷物の片付けもしながらこれらの手続きも同時にしなくてはいけません。「ズバットらくらく引越し手続き」は、忙しいあなたにとって大きなメリットとなるはずです。

 

 

一括見積りサイトで確実に料金が安くなる理由とは?

一括見積りサイトを利用すると、相場料金よりも確実に安い料金で引越しをすることが出来ます。その理由は、

“業者同士で価格競争が起こるから”

です。

 

一括見積りサイトを使うと、依頼を受けた業者はそれが一括見積りを介したものであると把握しているため、他のライバル業者に負けないようにするために、見積もり金額を限界まで下げてくれるのです。

料金の高い大手業者の場合でも、他の安い業者の金額を交渉のフックにすることで、かなり安い金額にまで値引きをしてもらうことも可能です。

一括見積りを使うだけで、業者同士が自動的に値引き競争をしてくれるので、最初から相場よりも安くなった見積もり金額を受け取ることができるというわけです。

一括見積りの本当のメリット、それは、

“各業者の最安値を比較できること”

なのです。

 

更新日:

Copyright© 大阪の引越し業者&料金大全 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.