【大阪の引越し】費用相場・おすすめ業者|単身&家族の格安見積もり方法など

このページでは、大阪からの引越し相場・費用の他、「大阪で人気のおすすめ引越し業者ランキング」「料金実例まとめ」「料金を安くする方法」「見積もり方法」などを、単身引越し・家族の引越しに分けて紹介しています。

ランキングでは、大手業者と中小業者に分けてそれぞれトップ5を紹介していますので、業者選びの参考にしてみてください。引越し料金の実例をまとめて紹介しています。大阪から引越しをした人が実際に支払った金額ですので、料金がどれくらい必要なのかを知りたい方は要チェックです。

また、引越し料金を安くする3つの方法を紹介しています。誰でも実践できる簡単で効果的な方法ですので是非チェックしてみてくださいね。

 

大阪の引越し業者ランキングを見る

大阪の引っ越しに人気のある業者をランキング形式で紹介しています。単身引越に人気の業者、夫婦や家族の引越しに人気の業者に分けてランキングにしていますので、あなたの引越しに合わせてチェックしてみてください。

 

引越し料金実例を見る

大阪で引越しをした人が実際に業者へ支払った金額の実例を紹介しています。単身引越し、夫婦2人の引越し、家族3人以上の引越しの3つのタイプに分けて表にしました。一体どれくらい料金がかかるのか、皆はどれくらい払っているのかなどを知りたい方は是非チェックしてみてください。

 

料金を安くする方法をチェック

引越し料金を安くする簡単な方法を3つ紹介しています。引越し料金を安くする方法はたくさんありますが、ここで紹介するポイントは必ず把握しておきましょう。どんな引越しにも使える方法ですので、料金重視で業者を選びたい方は要チェックです。

 

大阪の引越し費用相場

まずは、大阪からの引越し費用がどれくらいかかるのかを確認しておきましょう。ここでは、引越し費用の相場を表にまとめています。単身引越しと家族の引越しに分けていますので、当てはまる方をチェックしてみてくださいね。

 

近距離引越し(50キロ以内)の費用相場

まずは、50キロ以内の近距離引越しの場合の費用相場です。移動距離が短いため、平均価格はかなり安くなっています。同一市内・区内での引越しを予定している方は、この価格を目安にしましょう。

通常期(5月〜1月)の場合

  価格帯 平均価格
単身 18,000円〜75,000円 29,000円
夫婦 18,000円〜88,000円 36,000円
家族 20,000円〜110,000円 52,000円

 

繁忙期(2月〜4月)の場合

  価格帯 平均価格
単身 23,000円〜150,000円 54,000円
夫婦 26,000円〜170,000円 68,000円
家族 36,000円〜200,000円 90,000円

 

100キロ以内の引越し費用相場

続いて、100キロ以内の移動距離の場合の費用相場です。100キロ以内だと、滋賀県や和歌山県など、近畿地方内での引越しをする場合に当てはまります。

通常期(5月〜1月)の場合

  価格帯 平均価格
単身 25,900円〜82,000円 41,000円
夫婦 30,000円〜93,300円 53,000円
家族 46,900円〜190,000円 71,000円

 

繁忙期(2月〜4月)の場合

  価格帯 平均価格
単身 27,500円〜164,000円 80,000円
夫婦 32,200円〜194,000円 99,000円
家族 48,200円〜380,000円 137,000円

 

200キロ以内の引越し費用相場

次に、大阪から200キロ以内の引越し費用相場です。200キロ圏内の移動となると、愛知県名古屋市、岡山県などへの引越しがおおよそ200キロ以内の移動距離となります。

通常期(5月〜1月)の場合

  価格帯 平均価格
単身 27,900円〜154,000円 57,000円
夫婦 32,900円〜187,000円 68,000円
家族 52,900円〜230,000円 91,000円

 

繁忙期(2月〜4月)の場合

  価格帯 平均価格
単身 28,400円〜308,000円 112,000円
夫婦 34,800円〜344,000円 134,000円
家族 59,900円〜460,000円 173,000円

 

300キロ以上の引越し費用相場

最後に、300キロ以上の移動の場合の引越し費用相場です。300キロ以上となると、東京都や広島県、福岡県など、かなり遠方への引越しとなります。

通常期(5月〜1月)の場合

  価格帯 平均価格
単身 27,900円〜245,000円 85,000円
夫婦 32,900円〜255,000円 94,000円
家族 52,900円〜280,000円 121,000円

 

繁忙期(2月〜4月)の場合

  価格帯 平均価格
単身 31,200円〜490,000円 169,000円
夫婦 33,600円〜500,000円 187,000円
家族 40,900円〜545,000円 234,000円

 

おおよその引越し費用の相場を掴んでいただけたでしょうか?価格帯については、それぞれの事情によって引越し費用は大きく変動するため、振れ幅がかなり大きくなっていますが、平均価格を大体の目安として覚えておいてください。この平均価格よりも引越し費用を安くできたらOKというスタンスでいきましょう。

 

引越しの繁忙期である3月の料金は、どれくらい割高になるのか?

  「引越しの繁忙期ってどれくらい料金が高くなるの?」   引越しの繁忙期は3月 ...

続きを見る

 

 

実際の大阪の引越し費用はいくら?

ここからは、実際に引越しをした人が引越し費用をいくら支払ったのかを、実例を紹介しながら見て行きたいと思います。実例については、価格コムや一括見積もりサイトの「引越し侍」、「ズバット引越し比較」などの口コミに寄せられた料金実例を参考にさせていただいています。

 

大阪市内の引越しは1万円代で出来る!

大阪市内の近距離の引越しであれば、単身引越しの場合、引越し費用は1万円代に抑えることができます。選ぶ業者にもよりますが、やはり大手業者よりも中小業者の方が平均的に料金が安くなっています。ただし、繁忙期以外の時期であれば、大手業者であっても料金は格安に出来る場合もあるので、交渉次第で格安引越しが可能です。では、実際の料金を見て行きましょう。

単身引越し1万円代の費用実例

地域 時期 業者 費用
淀川区内 6月 K・S引越センター 16000円
大阪市港区→西区 2月 LIVE引越サービス 13,000円
大阪市城東区内 4月 ZERO1引越センター 19,000円
大阪市港区内 9月 アート引越センター 15,000円
大阪市福島区→都島区 5月 オレンジ引越センター 19,000円
大阪市東淀川区→淀川区 6月 シルバーバックス引越センター 15,000円
大阪市東淀川区→天王寺区 5月 ハート引越センター 12,000円
大阪市港区→東淀川区 4月 引越のドリーム 15,000円
大阪市港区→住之江区 10月 人力引越社 13,650円

サカイ引越センターとアリさんマークの引越社の実例もたくさんあったのですが、1万円代というのは見つかりませんでした。1万円代で単身引越しが出来るのは、やはり中小業社の方が多いようです。中小業社には、速さや安さを売りにしている業者もたくさんあるので、有名大手業社だけでなく、名前の知らない中小業者も是非チェックしてみましょう。

 

中〜長距離の単身引越し費用は?

では、大阪府から他の都道府県への引越し費用を見ていきましょう。移動距離が長くなればなるほど引越し費用は高くなるので、それなりの予算が必要です。選ぶプランや業者によっては、費用を安く抑えることができますが、移動距離にかかる費用は変えようがないので、依頼する作業や荷物の量などによる節約を行いましょう。

他の都道府県への費用実例

地域 時期 業者 費用
大阪市淀川区→兵庫県尼崎市 6月 人力引越社 24,840円
大阪市此花区→兵庫県赤穂市 6月 ハート引越センター 30,000円
大阪市天王寺区→東京都調布市 8月 人力引越社 50,000円
茨木市→東京都町田市 10月 アート引越センター 57,750円
大阪市平野区→福岡県太宰府市 1月 コスコス引越センター 46,000円
東大阪市→東京都江戸川区 6月 アップル引越センター 60,000円
大東市→滋賀県大津市 12月 引越のドリーム 32,000円
吹田市→東京都練馬区 12月 サカイ引越センター 140,000円
堺市美原区→和歌山県岩出市 3月 アリさんマークの引越社 38,000円
大阪市北区→兵庫県神戸市 4月 引越センターアイキョー 56,000円
大阪市淀川区→京都府長岡京市 5月 マイスター引越センター 28,000円

府外への引越しとなると、やはり全体的に料金が高くなっているのがわかると思います。料金が高い例については、おそらく荷造りや荷解きを業者に全て任せている場合や、土日祝日の引越しかつ午前を指定した場合など、色々な条件が重なった場合のものと考えられます、

東京や福岡への長距離引越しにおいても、目安や5万円〜7万円ほどでしょうか。5万円代で東京まで引越しできればかなり安い金額で引越しができていると考えられます。大手業者でもこれくらいの金額に持っていくことは交渉次第で十分可能ですので、大手業者を選びたい方も料金が高いと諦めずに、きちんと交渉をしてみましょう。

 

【大阪市】引越し料金・費用・相場|ここで全部分かります!

  大阪市の引越し料金相場は?   大阪府内の料金相場 通常期(5月〜1月)の場 ...

続きを見る

【大阪】の家族引越し料金実例を240個集めました。

  今日は、前回に引き続き、管理人のアキさんが出張中ということで、私メイ1人でコンテンツを ...

続きを見る

【大阪】夫婦2人の引越し料金実例を214個集めました。

  今日は、管理人のアキさんが出張中なので、 私1人でコンテンツを進めて行きたいと思います ...

続きを見る

 

引越し費用を値引きする方法

引越し費用はどうすれば安く出来るのでしょうか?ここでは、引越し費用を値引きする、安くするための方法をいくつか紹介します。出来るだけ節約効果の高い方法を厳選しているので、実践できそうなものがある場合は積極的に試してみてくださいね。

 

フリー便を使う

まずは、フリー便を使う方法です。フリー便とは、引越しの作業をスタートする時間を指定しないプランを指します。業者にとっては非常に融通の効きやすいプランであるため、大幅な値引きに対応してくれます。ただし、当日のその時になるまで、引越し業者がいつ来てくれるのかが分からないため、早めに作業をスタートしたい方や、待つのが苦手な方にはおすすめできません。

 

混載便を使う

混載便とは、1台のトラックを使って、複数の引越しを一緒に行う方法です。通常の引越しプランは、トラック1台を貸し切って使うチャーター便ですが、この混載便では、何人もの引越しの荷物を1台のトラックで一緒に運ぶので、運転手さんにかかる人件費や、トラックのチャーター代金などを削減できます。いくつかの中小業者では、混載便を、長距離引越し専用の格安プランとして扱っている業者もあります。値引き幅は最大で半額程度まで安くなる場合もあるので、要チェックです。

ただし、行き先がたくさんあるため、引越しの荷物が新居に到着するまでに、およそ10日〜2週間ほどかかるとされています。急ぎの引越しには向かない方法なので注意してください。

 

単身パックを使う

単身引越しをするなら、単身パックは要チェックです。単身引越しをトラックを使ったチャーター便で行うよりも、単身パックを使った方が確実に料金は安くなります。単身パックは、専用カーゴに荷物を積み込むため、荷物が少なければ少ないほどお得になります、カーゴ単位で料金が決まっているため、少ないカーゴ数で引越しを済ませるとより安くなります。

単身パックを利用する場合は、日通やクロネコヤマトなどが有名かつ安心です。料金も高くないので、必ずチェックしておきましょう。

 

単身パックなら「日通」?「クロネコヤマト」?どっちがいいのか比べてみました。

    日通とクロネコヤマトは、単身引越しに人気のある2大業者です。どちらの業者 ...

続きを見る

 

コンテナ便を使う

コンテナ便とは、鉄道の貨物列車を利用して荷物を運ぶ方法です。トラックを使わないため、チャーター便による引越しよりも確実に料金は安くなります。アリさんマークの引越社には、JRのコンテナ列車を使う「長距離エコリーズナブルパック」というコースがあり、長距離専用の格安引越コースとして人気です。

 

なぜ大阪から東京への引越しにはアリさんが人気なのか?

  今日の結論!   大手の中では一番安い?!長距離専用格安コースがあるから! ...

続きを見る

 

 

大阪の単身引越し|ヤマト?日通?それとも・・

ここからは、大阪からの単身引越しについて、より詳しく掘り下げていきます。単身引越しといえば、やはり日通やクロネコヤマトの単身パックが非常に人気です。この大手2社以外ですと、関西地方に根ざしたサービスを行なっている地域密着型の中小業者である「LIVE引越サービス」や「人力引越社」「引越のドリーム」などがおすすめです。では、最も多く利用されているクロネコヤマトと日通の単身パックから見ていきましょう。

 

大阪の単身引越しにクロネコヤマトは人気?

クロネコヤマトは、単身引越しに非常に人気のある業者です。普段の生活では、宅急便などを利用したことがあるという方がほとんどだと思いますが、引越しを行なっているのは、クロネコヤマト傘下の「ヤマトホームコンビニエンス」という業者になります。

クロネコヤマトの単身パック

クロネコヤマトの単身パックは、サイズの違う2つのプランから選ぶことができます。

・単身引越しサービス(ミニタイプ)

単身引越しサービスミニタイプは、荷物が少ない人に最適なサイズの単身パック。荷物はダンボール箱のみでOKという方や、冷蔵庫、洗濯機などの大型家電や家具類を運ばない方はこちらをチェックしてみましょう。

料金:11000円〜

 

・単身引越しサービス(フルサイズ)

単身引越しサービスフルサイズは、一般的な一人暮らしに必要な家電類を全て積むことができるサイズとなっています。冷蔵庫、洗濯機、テレビ、電子レンジの他、布団やカラーボックス、ダンボール箱なども入るので、最低限必要な物はすべて運びたい場合にはこちらをチェックしましょう。

料金:12000円〜

 

クロネコヤマトの単身パックは、日通の単身パックと比べて全体的にサイズが小さめですが、基本料金が安いのが特徴。様々な割引サービスも併用できるので、荷物が少なければ少ないほど、格安料金での引越しが可能です。

 

【クロネコヤマト】の引越しは格安単身!料金実例や口コミなど

  クロネコヤマトは、単身引越しから家族の引越しにまで対応した人気の業者です。単身引越しは ...

続きを見る

 

日通の単身パックは種類が豊富!

クロネコヤマトと並んで単身引越しに人気のある業者が、日通です。長らく引越し業界でトップを独占してきましたが、現在は引越しを専門に行なっているサカイ引越センターやアート引越センターなどに抜かれてはいますが、それでも単身引越しに関しては根強い人気を誇っています。クロネコヤマトよりも単身パックの種類が豊富なので荷物が多い方や急ぎの引越しの方は、日通も必ずチェックしておきましょう。

 

・単身パックS

単身パックSは、日通の単身パックの中で最もサイズの小さいプランです。クロネコヤマトのミニサイズと同様、大型家具を複数積み込むことはできません。ただ、クロネコヤマトのミニサイズと比べると若干カーゴのサイズが大きいため、ダンボール箱の数が多い方や、ダンボール以外にもカラーボックスやテレビなどがある場合はこちらもチェックしてみてください。

料金:16000円〜

 

・単身パックL

単身パックLは、Sサイズよりも一回り大きなサイズのカーゴを使うプランです。冷蔵庫や洗濯機、テレビ、電子レンジなどを一緒に積み込めるサイズとなっています。Sサイズと同様、クロネコヤマトのフルサイズよりも大きなカーゴを使うので、荷物が入りきるか心配な方は、日通のLサイズをチェックしてみると良いかもしれません。

料金:18000円〜

 

・単身パック当日便

単身パック当日便は、近距離の引越し限定で利用できる、当日中に引越の作業を全て完了できるプランです。単身パックS・Lのように専用カーゴは使いません。移動距離は車でおよそ30分以内、作業時間は4時間以内が目安となります。同一区内や同一市内での引越しを、できるだけ早く済ませたい方におすすめです。また、ダンボール箱やガムテープ、ハンガーボックスなどは無料サービスとなっています。

料金;要見積もり

 

日通の単身パックは、クロネコヤマトよりもサイズは大きく、料金は高めとなっています。ただ、サイズが大きいことでボックスの数が1つで済むなら、日通の方が結果的に料金は安く済むので、運ぶ荷物の量と、専用ボックス(カーゴ)のサイズをきちんと見極めて、最適な方を選びましょう。どちらにも見積もりを取って、荷物の量を確かめてもらうのが確実です。

 

なぜ【大阪の単身引越し】には「日通」の単身パックが人気なのか?

大手業者で単身引越しと言えば、「日通」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか? 「引っ越しは~日 ...

続きを見る

 

 

大阪の単身引越し。大手業者ならどこ選ぶ?

安心感や信頼度の高さから、大手業者に引越しを頼みたいと考えている方は多いと思います。ここでは、大手業者に依頼するならど子に頼めば良いのか。おすすめの業者とその理由について見ていきましょう。

 

サカイ引越センターは実は安くて人気?!

サカイ引越センターは、5年連続で国内売り上げ・作業件数で1位を獲得している大手引越し業者です。サカイ引越センターの名前を知らない人はいないと思いますが、大手業者の中でも知名度、実績はナンバーワンです。

サカイ引越センターの特徴には、単身から家族の引越しに至るまで、豊富なコースが揃っていることが挙げられます。単身引越しをする場合は、荷造り・荷解きを自分で行う「せつやくコース」や、混載便を使う格安料金の「ご一緒便コース」、2016年からスタートした、単身引越し専用の「小口引越し便コース」など、他の大手業者よりも、単身引越しにピッタリのコースが豊富であることがポイントです。

大手引越し業者は料金が高いと思われがちですが、サカイ引越センターは、実はそこまで料金が高くないようです。料金が高いのはどちらかと言うとアート引越センターの方で、サカイ引越センターについては値引きにも柔軟に応じてくれることが多いようです。

 

家族の引越しにおすすめ?【サカイ引越センター】のコースまとめ|せつやくコース、らくらくコースなど

  サカイ引越センターは、家族向けのコースが充実している大手業者です。依頼する作業に応じて ...

続きを見る

 

 

アリさんマークの引越社は関西で特に人気!

アリさんマークの引越社は、赤井英和さんのコマーシャルで全国的に知名度の高い大手引越し業者です。関西圏では特に人気が高く、料金もそれほど高くないのがポイント。近距離の引越しには、料金が安い「ミニ引越しプラン」を、長距離引越しには、JRのコンテナ便を使う「長距離エコリーズナブルパック」などがおすすめです。

特に、近距離専用のミニ引越しプランは、荷物の量によって3つのサイズから適したものを選ぶことができるので、無駄なく引越しできるプラン選びが可能となります。5キロ以内の移動限定のプランなので、同一市区内での引越しにおすすめです。

 

大阪の単身引越し。大手引越し業者ならサカイかアリさんを選ぶべき3つの理由

このページでは、大阪の単身引越しに人気の大手業者について紹介していきたいと思います。 大阪の単身引越 ...

続きを見る

 

 

大阪の単身引越しにおすすめの中小業者は?

大阪の単身引越しにおすすめの中小業者を紹介していきます。中小業者は、信頼度や安心感においては大手業者に敵いませんが、料金の安さや柔軟性、きめ細やかなサービスなど、大手業者には出来ない良いポイントもたくさんあります。知名度だけで業者を決めずに、一度中小業者についてもチェックしてみましょう。

 

LIVE引越サービス

LIVE引越サービスは、大阪市住之江区に本社を構える、関西圏内の引越しに強い中小業者です。対応エリアは近畿地区と関東地区となっており、大阪から東京や神奈川などへの引越しにも多く利用されています。近距離引越のプランでは、時間を選ばない平日フリータイム便で12000円〜土日祝日でもフリータイムなら16000円〜の格安料金で引越しできます。また、盗聴器調査サービスが無料となっているのも、特に一人暮らしの女性の方などには嬉しいポイントです。

 

大阪の単身引越しが2万円以下の業者「LIVE引越サービス」とは?

このページでは、大阪の単身引越しを2万円以下で済ますことのできる業者「LIVE引越サービス」について ...

続きを見る

 

 

引越のドリーム

引越のドリームは、寝屋川市に本社を持つ中小業者で、大阪を始めとする関西地域での引越だけでなく、支社を構える福岡県への引越や、東京都などの首都圏への長距離引越しにも対応しています。大阪から東京へは3万円〜大阪から九州地域への引越しも同じく3万円〜となっています。引越のドリームの最も人気のあるプランは、「単身パック」。LIVE引越サービスと同様、新居での盗聴器調査サービスが無料となっています。

 

大阪の単身引越しに人気!引越しのドリームってどんな業者?

  所在地情報   支店名 住所 大阪本社 〒572-0822 大阪府寝屋川市木 ...

続きを見る

 

 

人力引越社

人力引越社は、京都府に本社のある、関西地方や関東地方での格安引越しで人気の業者です。人力引越社は、とにかく料金が安いことで人気。サービスの質やプランなどについては、口コミで低評価を受けていることもありますが、“低価格”ということを考えると、まずは人力引越社を検討しても良いというぐらい、格安料金が魅力の業者です。サービスよりも費用を優先して業者を選びたい方は、必ず人力引越社を一度チェックしておきましょう。

 

なぜ大阪の単身引越しには人力引越社が圧倒的に人気なのか?

  人力引越社という引越し業者をご存じでしょうか?   このページでは、“なぜ大 ...

続きを見る

 

近距離の引越しは中小業者の安いプランを選ぶのが良い?

同一市内、同一区内での引越しをするなら、可能な限り格安の近距離専用プランを用意している業者を探しましょう。もちろん、大手業者よりも地域密着型の中小業者の方が料金は安くなります。ただ、時期によっては大手業者でも中小並みの格安料金まで値下げしてくれることもあるので、引越しをする時期や曜日などのタイミングをきちんと考えることも大切です。

格安の中小業者を見つけるには、複数の業者へ一括で見積もり依頼ができる一括見積もりサイトを利用するのがおすすめです。もちろん大手業者へも同時に見積もり依頼ができるので、料金やサービスなどを同時に比較することができます。

 

3万円以下で【近距離の単身引越し】ができる大阪の格安引越し屋さんを10社見つけました。

「引越し料金を3万円以下に抑えたい!」 そんなあなたは是非このページをチェックしてみてください。3万 ...

続きを見る

 

 

大阪の家族引越しの費用は?おすすめ業者もチェック!

ここからは、夫婦や家族の引越しについて詳しく見ていきましょう。単身引越しとは違って、荷物も多く、引越の費用も高くなります。ここでは、家族の引越し費用がどれくらいかかるのか、家族の引越しにはどんな業者が選ばれているのかなどを解説していきます。

 

家族3人以上の引越し費用は?

家族3人以上の引越し費用はいくらかかるのでしょうか?ここでは、実際の引越し費用の実例を、地域・時期・業者と合わせて表にまとめてみました。大阪府内の引越しと、府外への引越しに分けていますので、当てはまる方をチェックしてください。

 

大阪府内での引越し費用

地域 時期 業者 費用
大阪市平野区内 12月 サカイ引越センター 120,000円
大阪市福島区内 6月 サカイ引越センター 93,000円
大阪市鶴見区→都島区 4月 サカイ引越センター 55,000円
箕面市→池田市 7月 サカイ引越センター 100,000円
八尾市内 9月 アリさんマークの引越社 70,000円
枚方市→四条畷市 3月 アリさんマークの引越社 130,000円
東大阪市内 8月 アリさんマークの引越社 102,600円
大阪市天王寺区→生野区 4月 アリさんマークの引越社 60,000円
東大阪市→吹田市 4月 アート引越センター 113,000円
大阪市東成区内 12月 アート引越センター 90,000円
堺市西区内 5月 アート引越センター 78,000円
大阪市平野区内 1月 アート引越センター 70,000円

 

大阪府内の引越し、同一市内での引越しでも、7万円以上の予算は必要です。家族の引越の場合は、人数による荷物の量で大きく料金が変わるので、あくまでも参考として見ておいてください。時期や荷物のことも考慮すると、10万円は最低でも予算として見ておいたほうが良いでしょう。

 

他の都道府県への引越し費用は?

地域 時期 業者 費用
枚方市→兵庫県西宮市 5月 アート引越センター 131,000円
堺市中区→静岡県伊東市 10月 アリさんマークの引越社 100,000円
豊中市→茨城県守谷市 3月 アリさんマークの引越社 250,000円
大阪市浪速区→広島県福山市 8月 サカイ引越センター 110,000円
泉大津市→神奈川県横浜市 5月 サカイ引越センター 300,000円
豊中市→兵庫県宝塚市 9月 ハート引越センター 60,000円
箕面市→岐阜県中津川市 4月 人力引越社 70,000円
大阪市西淀川区→兵庫県西宮市 6月 町の引越屋さん 135,000円

 

長距離になると引越し費用が高くなっているのがわかると思います。また、3月、4月は特に引越しのハイシーズンとなり、料金が通常の2倍〜3倍にまで高くなる場合もあります。また、荷物が多い場合で、荷造りや荷解きの作業を業者に依頼した場合は、その分も金額も加わってくるため、30万円以上の金額になることもあります。

家族の引越しは、荷物が多くなることが大きなポイント。そしてその荷物の整理をどこまで自分たちで行うのか、どの程度を業者にお任せするのかで料金は変わってきます。引越しまでのスケジュールや忙しさなどに合わせて、適切なサービスやプランを選ぶようにしましょう。

 

【大阪】の家族引越し料金実例を240個集めました。

  今日は、前回に引き続き、管理人のアキさんが出張中ということで、私メイ1人でコンテンツを ...

続きを見る

 

 

夫婦やカップル2人の引越し費用は?

夫婦やカップルなどの2人で引越しを行う場合の費用を紹介していきます。2人での引越しは、荷物が多ければ家族の引越しに近く、荷物が少ない場合は単身引越しに近い金額での引越しとなります。大阪府内の引越し、府外への引越しの2つのタイプに分けて表にしています。

 

大阪府内の2人の引越し費用

地域 時期 業者 費用
大阪市城東区→旭区 9月 アーク引越センター 50,000円
豊中市内 1月 アリさんマークの引越社 58,000円
茨木市→枚方市 11月 サカイ引越センター 77,000円
大東市内 8月 サカイ引越センター 28,000円
大阪市東淀川区→吹田市 9月 ハート引越センター 35,000円
豊中市内 1月 マイスター引越センター 27,000円
和泉市→泉大津市 3月 ラク越 35,000円
大阪市生野区→東大阪市 8月 引越のドリーム 25,000円
守口市→大阪市平野区 5月 引越のブレックス 35,000円

 

3人以上の家族の費用に比べると、単身引越しに近い料金での引越が可能なことがお分かりいただけるでしょうか?2万円代〜3万円代でも十分引越しは可能です。大手引越し業者の場合でも安い金額で引越しができそうですね。

 

大阪から他都道府県への2人の引越し費用

地域 時期 業者 費用
茨木市→神奈川県横浜市 12月 アート引越センター 170,000円
茨木市→兵庫県神戸市 5月 サカイ引越センター 150,000円
交野市→京都府乙訓郡 1月 引越のドリーム 80,000円
高槻市→兵庫県神戸市 4月 アート引越センター 97,000円
寝屋川市→徳島県徳島市 2月 アリさんマークの引越社 150,000円
大阪市北区→東京都大田区 5月 ZERO1引越センター 108,000円
大阪市旭区→京都府向日市 12月 アーク引越センター 86,000円
大阪市住之江区→福島県福島市 2月 アリさんマークの引越社 150,000円
大阪市淀川区→神奈川県横浜市 5月 引越のドリーム 100,000円

 

府外への引越し費用はやはり高くなりますね。近畿地方内でも15万円以上、関東圏への引越しなら20万円ほどは予算として見ておきましょう。中小業者の方が若干安くなるようですが、これは荷物の量や時期などによって簡単には比較できないので、おおよその目安となる予算を決めておくことが大切です。

 

【大阪】夫婦2人の引越し料金実例を214個集めました。

  今日は、管理人のアキさんが出張中なので、 私1人でコンテンツを進めて行きたいと思います ...

続きを見る

 

 

大阪の家族引越しにおすすめの業者は?

大阪の家族の引越しにおすすめの引越し業者を紹介していきます。家族の引越しには、大手業者が非常に多く利用される傾向があります。信頼度や安心感から来るという理由ももちろんありますし、中小業者に比べて、家族向けの引越しプランやコースなどが充実していることもあるでしょう。

また、補償内容についても大手引越し業者の方がより安心です。業者が加入している引越し保険の金額も大手業者の方が高い場合が多いですし、単身引越しと違って運ぶ荷物にも、高級家具や骨董品、仏壇などの特殊な物があるのも理由の一つと言えます。

それら以外にも、対応地域、エリアが大手業者の方が広いというのも理由として挙げられます。大阪からの引越しに人気のある中小業者の中にも、対応エリアが関西限定だったり、関西地方と関東地方のみだったりいうことはよくあります。長距離や離島への引越しなどには対応していない中小業者は多いので、長距離の引越しに関しても大手業者の方がよく選ばれるというのも納得できます。

 

大阪の家族引越しにはなぜ、大手引越し業者が人気なのか?

  知名度・信頼度・安心感     家族向けプラン・コースの充実 &n ...

続きを見る

 

 

家族引越しには大手業者がダントツ人気?

家族の引越しには、やはり大手業者が人気のようです。特に、サカイ引越センター、アート引越センター、アリさんマークの引越社などは家族の引越しに、また、単身引越しに高い人気を誇る日通やクロネコヤマトについても、やはり中小業者に比べると多く選ばれているようです。

家族の引越しは、サービスやプランの豊富さ、補償内容の充実、対応エリアの広さなど様々な側面から考慮しても、大手業者を中心に業者探しを始めると良いかもしれません。

 

大阪で人気!【大手引越し業者ランキング】|サカイ、アリさん、日通など

    大阪で人気!大手引越し業者ランキング サカイ引越センター →迷ったらココ ...

続きを見る

 

 

大阪のおすすめ引越し業者

ここからは、大阪からの引越しに人気のあるおすすめ業者を紹介していきたいと思います。単身引越し〜家族の引越しにまで対応できる大手引越し業者、格安料金できめ細やかなサービスも可能な中小業者、どちらにもメリットとデメリットがありますので、単身・家族それぞれのタイプ別に5つずつ業者を選んでみました。是非業者選びの参考にしてみてください。

 

単身引越しにおすすめの業者5選

単身引越しに多く利用されている人気の業者を5つ紹介します。単身引越しは、料金の安さゆえに地域密着型の中小業者も多くの支持を集めています。料金重視なら中小業者を、サービス重視なら大手をそれぞれチェックしておきましょう。

 

・日通

日通は、大手業者の中でも単身引越しを得意とする人気の業者です。日通には5つの単身パックがあり、あなたの荷物の量に合わせて最適なサイズを選ぶことができます。単身パックは、専用のボックスを使うため、通常のトラックを使う引越しよりも手間がかからず宅急便感覚で引越しができるのも人気のポイント。近距離の引越しであれば、15,000円~の格安料金で単身引越しが可能です。

料金 サービス プラン 対応エリア

 

・サカイ引越センター

サカイ引越センターは、国内売上3年連続1位を獲得した最も利用されている人気の大手業者です。単身引越しよりはファミリー層に特に人気が高い業者ですが、近年は新たにスタートした単身プラン「小口引越便コース」などのサービス展開により単身引越しの利用もさらに増えています。

料金 サービス プラン 対応エリア

 

・人力引越社

人力引越社は、京都府に本社がある関西地方発着の引越しに人気の中小業者です。人力引越社の特徴は、単身引越しに圧倒的人気があること。その人気の秘密は何といってもその“安さ”。大手業者はもちろん、他の中小業者と比べても引越し料金は安く、素早いスピーディな作業も魅力です。

関西地方だけでなく、東京や神奈川などの関東地方への単身引越しにも多く利用されており、長距離の引越しも格安料金で済ませることが出来ます。

料金 サービス プラン 対応エリア

 

・引越のドリーム

引越のドリームは、大阪府寝屋川市に本社を置く関西地方で人気の中小業者です。引越しのドリームの特徴は「スピード引越しサービス」というプラン。荷物と一緒に移動できるので、その日のうちに搬出から搬入、家具の設置などすべての作業を終えることができます。忙しい方や、急な単身赴任が決まった社会人の方などにおすすめです。

料金 サービス プラン 対応エリア

 

・クロネコヤマト

クロネコヤマトは、日通と並んで単身引越しに人気のある大手業者です。日通と比べると、料金が安い分、単身パックに使われる専用ボックスのサイズが少し小さくなっているが注意点。もちろん積み込める荷物の量も少なくなるので、あなたの荷物の量にピッタリの方を選びましょう。

料金 サービス プラン 対応エリア

 

 

 

家族引越しにおすすめの業者5選

1位、アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社は、関西地方で高い人気を誇る全国対応の大手業者です。アリさんマークの引越社自体は、ブラックな企業というイメージがついてしまった感じがありますが、現場のスタッフさんの作業やサービスに関しては、利用者から高い評価を得ているようです。

家族向けのプランも充実しており、企業イメージだけで選ぶのは避けたいところです。他の大手業者よりも金額が安めということもあり、大阪では高い人気を誇っています。

料金 サービス プラン 対応エリア

 

2位、サカイ引越センター

サカイ引越センターは、アート引越センターや日通などを抑えて国内人気No.1を誇る人気の大手業者です。他の業者と比べても、家族向けのプランが最も充実しているのが人気ポイント。食器類の梱包のみサポートしてくれる「らくらくCコース」や、ダスキンとのコラボによるクリーニングサービスまで付いた「らくらくコースプレミアム」など、幅広いニーズに対応可能なプランが揃っています。

料金 サービス プラン 対応エリア

 

3位、アーク引越センター

アーク引越センターは、全国に200を超える拠点・営業所を持つ、単身~家族まで幅広く利用されている人気の業者です。アーク引越センターの特徴は、夫婦2人専用のプランが用意されていること。新婚さん向けの「これから新生活プラン」は、それぞれの旧居2か所から荷物を運び出し、新居へ運送してくれるプラン。60歳以上のご夫婦の引越しが最大20%安くなる「シニアプラン」などもあります。

料金 サービス プラン 対応エリア

 

4位、アート引越センター

アート引越センターは、サカイ引越センターに次いで国内売上2位を誇る人気の大手業者です。アート引越センターには、荷造り・荷解きを自分たちで行う基本コース、荷解きのみ自分たちで行うハーフコース、すべてアートにお任せのフルコースから、最適なプランを選ぶことが出来ます。時間に余裕のある方は、時間指定をしない「フリー便」を併用すると、料金がグッと安くなります。

料金 サービス プラン 対応エリア

 

5位、ZERO1引越センター

ZERO1引越センターは、2006年にサービスを開始した現在人気急上昇中の中小業者です。東京を中心に関東地方と関西地方に活動拠点を構え、関東⇔関西エリアの引越しに人気が高まっています。大手業者に比べて料金が安いのも特徴の1つ。大阪から東京への長距離引越しも50,000円~と格安料金となっています。他の荷物を一緒に運送する混載便を利用すればさらに料金は安くなります。

料金 サービス プラン 対応エリア

 

【大阪市】人気&おすすめ引越し業者ランキング|単身・夫婦・家族など

    大阪市の引越し業者ランキング     引越しタイプを ...

続きを見る

 

 

大阪の引越し見積もり・予約方法は?

引越しの費用や相場、良さそうな業者が大体掴めたら、実際に見積もりを取ってみましょう。引越しの予約は早い方が良いです。特に3月や4月に引越しを予定している場合は、その時期が近くなると予約が取れないほど業者も忙しくなっている可能性があるので、引越しの日程を早くに決めることができるなら、可能な限り早いうちに業者を決めておきましょう。

 

一括見積もりサイトをおすすめする理由

引越し業者を決める時には、必ず一括見積もりサイトを使うことをおすすめしています。一括見積もりサイトとは、複数の業者へ一括で見積もり依頼ができるサービスです。利用は無料です。あなたが引越しを予定している地域に対応した業者を自動的に抽出してくれるので、見当違いな業者へ見積もりを出す心配はありません。

また、便利さだけでなく、引越し費用を安くする方法としても一括見積もりサイトはとても有効です。一括見積もりサイトを利用すると、業者同士が価格競争、値引きの競争をしてくれるので、こちらが何もしなくても通常の料金よりも安くなることが多いです。他の業者からの見積もり金額を利用して、良さそうな業者との料金交渉を行うこともできるので、引越し費用を安く済ませる為にも、一括見積もりサイトを利用することをおすすめします。

 

一括見積りサイトで確実に料金が安くなる理由とは?

一括見積りサイトを利用すると、相場料金よりも確実に安い料金で引越しをすることが出来ます。その理由は、

“業者同士で価格競争が起こるから”

です。

一括見積りサイトを使うと、依頼を受けた業者はそれが一括見積りを介したものであると把握しているため、他のライバル業者に負けないようにするために、見積もり金額を限界まで下げてくれるのです。

料金の高い大手業者の場合でも、他の安い業者の金額を交渉のフックにすることで、かなり安い金額にまで値引きをしてもらうことも可能です。

一括見積りを使うだけで、業者同士が自動的に値引き競争をしてくれるので、最初から相場よりも安くなった見積もり金額を受け取ることができるというわけです。

一括見積りの本当のメリット、それは、

“各業者の最安値を比較できること”

なのです。

 

引越し料金が半額に?!おすすめ見積りサイト2選

引越しラクっとNAVI

  • あなたの代わりに業者と交渉してくれる
  • 業者と直接やり取りしなくてもよい唯一のサイト
  • 一括見積もりの時の営業電話を受けたくない方に!

→引越しラクっとNAVIで見積もりをする

SUUMO引越し

  • 電話番号の入力が不要な唯一のサイト!
  • 営業・勧誘電話の心配なし
  • 引越し料金最大50%OFF

→SUUMO引越しで見積もりをする

 

 

引越し料金を安くする3つの方法

ここからは、引越し料金を安くできる簡単な方法を紹介したいと思います。

時間指定なし!フリー便で格安に!

引越し料金を安くできる方法の中で、最も簡単な方法が、時間指定をしない「フリー便」を利用することです。引越しの需要は午前中などの早い時間帯に高まります。そのため、夕方以降の遅い時間帯は料金も安くなる傾向があります。

フリー便は、引越し当日の作業開始時間を業者へ任せるプランです。業者の都合に合わせて作業がスタートするので、ほとんどの場合は午前便・午後便の作業が終わってからの夕方以降の時間帯に作業が始まります。

引越し当日に別の予定が入っていたり、どうしても早い時間でないとダメな方は仕方ないですが、時間に余裕がある方は、是非フリー便を使ってみましょう。

 

混載便ならさらに安くなる!

混載便というシステムをご存知でしょうか?大手業者をはじめ、通常の引越しには、チャーター便というシステムが採用されています。チャーター便とは、引越し1件につき専用のトラックを使って運送を行うことを言います。

それに対し、複数件の引越しを1台のトラックで行う方法を「混載便」と言います。業者側から見ると、トラックの数、スタッフの数を少なくできるので、料金も安くできるというシステムとなります。業者側にも利用者側にもメリットのある運送方法と言えますね。

大手業者の引越しや、荷物の多い家族の引越しの場合は、基本的にチャーター便による引越しが行われます。しかし、格安料金で済ますことのできる中小業者の単身引越しなどは、ほとんどの場合この混載便による引越しが行われています。

料金はチャーター便に比べて半額ほど安くなるので、混載便は非常におすすめのプランです。しかしデメリットもあります。それは、時間指定が出来ないこと、そして荷物の着日が不安定なことです。数件の家を順に回っていくので、作業時間の指定はほとんどできないことが多いです。予約を早くすればするほど時間の指定は可能になるかもしれません。

また、荷物の着日が不安定なところがネックです。複数件の引越しを1台のトラックで行うため、同一方向や同一地方への引越しをまとめて行う形となります。荷物の搬入も順番に行っていくため、いつ荷物が届くかはハッキリとわからない場合もあります。引越し先の地域で荷物を別のトラックに乗せ換える場合はなおさらです。

混載便は料金が一番安くなるおすすめの方法ですが、日程や時間に余裕のある方のみ検討するようにしましょう。もし混載便を使う場合は、すぐに必要な荷物や大切なものは自分で持っていくことをおすすめします。

 

 

無料オプションサービスは要チェック!

引越し料金は、荷物の量に伴うトラックのサイズ、スタッフの人数に、引越し時期や時間帯などが合わさって算出されます。しかし、「引越し料金が思ったよりも高かった…」、「当日に追加料金が発生してしまった…」などという失敗談は多く見受けられます。その理由が、オプションサービスの見落としです。

例えば、エアコンの着脱や洗濯機の設置、照明器具の取外し、ベッドの解体および組立、盗聴器発見サービスなどは、一般的には有料のオプションサービスとして料金に加算されます。そのため、見積もりの段階では料金に入っておらず、引越し当日になって請求されるという事態が起こることがあります。エアコン関連の作業は安くても5千円以上はしますし、家具の解体も数千円は必要です。当初の予算を大きく上回ってしまう可能性もあるので、オプションサービスの料金は必ず事前にチェックしておきましょう。

また、業者によっては、多くのオプションサービスが無料のサービスとなっている業者もあります。特に、地域密着型の中小業者の場合は、無料オプションサービスが充実している業者もいくつかあり、結果的に料金は安くなります。料金重視で業者を選ぶ場合は、オプション料金をきちんと見積もり金額に加えた上で比較するようにしましょう。

 

 

複数業者を比較すれば失敗しない

引越しを成功させるためには、どう考えても“業者選び”が最も大切です。「もっと安くて良い業者があったのに…」と後悔しないためにも、業者選びは慎重に行いたいところです。業者選びに失敗しないためには、“複数業者を比較すること”が重要です。

その料金が安いのか高いのか、そのサービスは良いのか悪いのか、そのオプション料金は安いのか、無料の業者もあるのではないかなど、1つの業者に見積もり依頼をしただけでは、その業者が本当にあなたにとって最適な業者なのかは分かりません。

業者選びを失敗しないためには、最低でも3社~5社の料金・サービスを比較しましょう。また、有名な大手業者だけでなく、名前も知らないような中小業者についても必ずチェックする必要があります。特に単身引越しの場合は、中小業者の方が料金が安くなる場合がほとんどなので、大手業者のみへの見積もりで業者を決めてしまわずに中小業者についての情報も把握しておきましょう。

 

一括見積りなら同時に10社へ見積もりができます

引越し料金一括見積りサイトを知っていますか?一括見積りサイトを利用すると、一度の入力で同時に最大10社へ見積もり依頼が出来ます。有名大手業者はもちろん、あなたの引越し地域に対応した中小業者へも見積もりの依頼をすることが出来ます。

一括見積りサイトの利用は無料です。じっくり業者選びをしたい方はもちろん、とにかく早く業者選びを済ませたい方にもおすすめです。一括見積りサイトで見積もり依頼をすると、早い場合はその日のうちに複数業者から見積もり金額が届きます(メールか電話を選べます)。すぐに比較して、すぐに最適な業者を選ぶことができるのも一括見積りサイトの大きなメリットです。

 

おすすめは【SUUMO(スーモ)引越し】

電話番号を入力しなくて良い!

業者とのやり取りはメールで完結!

利営業や勧誘電話の心配なし!

スーモだけの特典・プランもあり!

 

電話番号を入力しなくて良い唯一のサイト

SUUMO引越しをおすすめする最大の理由は、“電話番号を入力せずに見積もり依頼ができること”です。他の一括見積もりサイトは、必ず電話番号の入力が必須です。その為、見積もり依頼をした瞬間に業者から引っ切り無しに電話がかかってきますし、引越が終わった後も、関連サービスから勧誘や営業の電話がかかってきます。

SUUMO引越しでは、電話番号の入力が任意項目となっている為、電話で業者と連絡を取りたい場合は別として、電話番号を入力する必要がありません。そのため、営業電話がかかってくる心配もありませんし、業者とのやり取りも全てメールで出来るので、急かされたりせずにじっくりと比較検討することができます。

電話での交渉や対応が苦手な方、メールだけでやり取りしたい方、勧誘や営業の電話を受けたくない方は、是非スーモ引越しを利用してみてください。

 

更新日:

Copyright© 大阪の引越し業者&料金大全 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.