単身引越し

急な単身赴任の引越しにはなぜ、日通かクロネコの単身パックをおすすめするのか?

更新日:

 

「え、辞令?!しかも引越しまであと3日しかないやん!!」

 

そんな急な引越しが必要になった時、あなたはどの業者に依頼しますか?

 

このページでは、

急な単身赴任の引越しにはなぜ、日通かクロネコの単身パックをおすすめするのか?」についてお話ししていきます。

 

引越し料金が半額に?!おすすめ見積りサイト2選

引越しラクっとNAVI

  • あなたの代わりに業者と交渉してくれる
  • 業者と直接やり取りしなくてもよい唯一のサイト
  • 一括見積もりの時の営業電話を受けたくない方に!

→引越しラクっとNAVIで見積もりをする

SUUMO引越し

  • 電話番号の入力が不要な唯一のサイト!
  • 営業・勧誘電話の心配なし
  • 引越し料金最大50%OFF

→SUUMO引越しで見積もりをする

 

 

日通ならどのパックを選ぶ?

まず、日通ならどの単身パックを選べば良いかについて説明していきます。日通は、「荷物の量」もしくは「移動距離」に応じて最適なプランを選ぶことができます。ここでは、各状況に置いてどのプランが最適かどうかを見ていきましょう。

 

荷物が少なく、距離も近いなら「単身パック当日便」

荷物が少なく、移動距離が近い場合の引越しなら、迷わず「単身パック当日便」をおすすめします。単身パック当日便とは、

  • 移動距離が車で30分以内
  • 作業時間は4時間以内

という条件の時に利用できるプランとなっています。同一県内での引越しや、その日のうちに作業を終わらせたい場合などに最適です。

 

荷物の量で選ぶ「単身パックS/L/X」

荷物の量に合わせて最適なサイズを選べるのが「単身パックS」「単身パックL」「単身パックX」の3つのプランとなります。

単身パックS

単身パックSは、冷蔵庫やテレビ、電子レンジなどの家電類と、ダンボールや布団などを1度に運べるサイズです。一人暮らしをスタートするには十分と言えますが、洗濯機と冷蔵庫は一緒に積み込むのは難しいサイズです。

単身パックL

単身パックLは、冷蔵庫・洗濯機・テレビ・電子レンジ・布団などを同時に運べるサイズとなります。Sサイズでは一緒に運べなかった洗濯機も同時に積み込むことができます。Lサイズであれば、一人暮らしに最低限必要な家具家電類は一応揃えることができます。

単身パックX

単身パックXは、Lサイズよりもさらに大きな専用コンテナを使用するプランです。

一人暮らしに必要な家電の他、ベッドやソファー、自転車なども一緒に運ぶことができます。今持っている荷物をとりあえずそのまま全部運びたいという方は、このXサイズを依頼しておけばとりあえず大丈夫でしょう。

単身パックXの注意点としては、150キロ以上の長距離引越しにのみ対応したプランであること。近距離の引越しには使うことができないので注意しましょう。

 

時間がない!最低限の荷物でOKなら「単身パック積んでみる」

「単身パック積んでみる」の正式なプラン名は、「単身パック積んでみる1.5㎥(リューベイ)」と言います。このプランは、幅・奥行・高さが「1m×1m×1.5m」のスペースの中に、運びたい荷物を積み上げておき、引越し当日にその荷物を日通のスタッフが運び出してくれるという、単身パックの中でも最も手軽でスピーディーなプランとなります。

大きな家具などは運べませんが、小物類はダンボールに梱包して積み上げておき、衣類は衣装ケースのままでOKです。電子レンジや炊飯器なども梱包の必要はありません。

「単身パック積んでみる」の最も大きなメリットは、“訪問見積もりの必要がないこと”です。急な引越しの場合は、業者と日時を調整して訪問見積もりをしてもらっている時間はありません。そんな時に、この「単身パック積んでみる」を利用すれば、準備も手軽で訪問見積もりの必要もありません。

基本料金は距離に応じて決まる定額料金なので安心。割引サービスやキャンペーンも利用できます。急な引越しには一番おすすめしたいプランです。

 

クロネコヤマトならどのプランを選ぶ?

クロネコヤマトには、荷物の量で選べる単身パックの他、家具レンタルが付いているプランや、よりスピードと正確な配達が可能なプランなどから選ぶことができます。同じ単身向けプランでも、日通の単身パックとは特徴が異なるのでしっかりチェックしておきましょう。

 

荷物の量で選ぶ「単身引越サービス」

クロネコヤマトの単身向けプランで最も人気なのが、「単身引越サービス」です。単身引越サービスには、通常サイズ(フルサイズ)とミニサイズの2種類からあなたの荷物の量に適したサイズを選ぶことが出来ます。

クロネコヤマトの専用カーゴは、日通のカーゴよりも少し小さめです。クロネコヤマトの方が荷物が少なめの引越しにピッタリといえます。

 

スピーディーな配送なら「単身引越ジャストサービス」

急な引越しや、引越し後のスケジュールもタイトで忙しいという方におすすめなのが、「単身引越ジャストサービス」です。このプランの特徴は、

  • 混載便の利用でリーズナブル
  • 600キロ以内は翌日発送
  • 9時~18時で時間指定可能
  • テレビ・洗濯機のセッティング付き

など。とにかく忙しい方や引越し後もすぐに仕事がある方などに最適です。洗濯機やテレビのセッティングもサービスに含まれているので、引越し翌日も疲れ知らずで仕事に向かうことが出来ます。

荷物の到着時間を指定できるのも嬉しいポイントです。

 

家具家電も揃えたいなら「家具家電レンタル×単身引越サービス」

期間が決まっている単身赴任の場合は、家具や家電を揃えるのも面倒に感じる方も多いのではないでしょうか?

クロネコヤマトの「家具家電レンタル×単身引越サービス」というプランでは、新生活に必要な家具家電をレンタルで済ませることができる身軽な引越しが可能。引越し当日に家具家電も同時に搬入できるので、すぐに快適な新生活をスタートできます。退去の時も、レンタル品は返却するだけでOK。もちろん自分で返却をする必要はありません。

2年~3年ほどの単身赴任であれば、新しい家具家電を買い揃えるよりも中古レンタルサービスを利用する方が経済的かつ効率的です。

 

日通とクロネコ。それぞれの料金は?

ここからは、日通とクロネコヤマトの単身パックの料金を見ていきましょう。固定料金が明記されているものを表にまとめてみましたので是非チェックしてみてください。

 

日通の単身パック料金表

単身パックS/L/X/当日便

プラン名 料金
単身パックS 15,000円~
単身パックL 16,000円~
単身パックX 要見積り
単身パック当日便 要見積り

 

単身パック積んでみる

引越しエリア 料金
大阪⇔札幌 41,000円
大阪⇔仙台 29,000円
大阪⇔東京 25,000円
大阪⇔名古屋 21,000円
大阪⇔広島 23,000円
大阪⇔福岡 26,000円

 

「単身パック積んでみる」は、運ぶ荷物が少ないので料金はかなり安いですね。中小業者の格安単身プランとほぼ変わらないリーズナブルな金額で引越しが出来ます。荷物が少ない方ですぐに引越しをしたい場合は、「単身パック積んでみる」は要チェックです。

 

クロネコヤマトの単身プラン料金表

単身引越サービス

プラン名 料金
単身引越サービスminiタイプ 11,000円~
単身引越サービスフルサイズ 12,000円~
単身引越ジャストサービス 要見積り
家具家電レンタル×単身引越 要見積り

 

単身パック自体の料金は、クロネコヤマトの方が安いですが、カーゴのサイズが小さめになっているので注意しましょう。日通の単身パックLとクロネコヤマトの単身引越サービスフルサイズでは、積み込める荷物の量は少々異なるので、料金と荷物の量をしっかりと見極めたうえで依頼するようにしましょう。

 

【クロネコヤマト】の引越しは格安単身!料金実例や口コミなど

 

 

日通とクロネコに見積もりをするなら「ライフル引越し」がおすすめ

LIFULL(ライフル)引越し

  • あのホームズが運営する一括見積りサイト
  • 赤帽と唯一提携しているサイト
  • どの業者に見積もり依頼を出すか選べる

LIFULL(ライフル)引越しは、住宅情報などでも知名度の高いホームズが運営する引越し料金一括見積りサイトです。ライフル引越しは、日通やクロネコヤマトはもちろん、サカイ引越センターやアート引越センターなどの大手業者の他、地域密着型の優良中小業者とも提携しています。

ライフル引越しの最も大きな特徴は、「赤帽」と提携している唯一の一括見積りサイトであることです。格安の単身引越しに人気のある「赤帽」へも合わせて見積もりを依頼したい場合はライフル引越しを使いましょう。日通やクロネコヤマトの単身パックと赤帽やサカイ引越センターなどの単身プランを一度に比較できるので、業者選びの手間がかかりません。

また、業者同士の値引き競争が起こるので、相場料金よりも確実に安い見積もり金額を受け取ることが出来ます。

一括見積りサイトのメリットは、

"業者同士が値引き競争をすることで、各業者の最安値の見積もり金額を受け取り、それらを比較できること”です。

日通クロネコヤマト赤帽などの格安単身パックを利用できる大手業者を中心に見積もり依頼をする場合は、「LIFULL(ライフル)引越し」を利用しましょう。

 

おすすめ一括見積りサイト2選

 引越し料金一括見積りサイトランキングです。数ある一括見積りサイトの中から、リスクが少なくメリットのあるサイトを2つ厳選して紹介します。あなたの引越しにピッタリな一括見積りサイトを選んでくださいね。

引越しラクっとNAVI

専門コンシェルジュが代わりに業者と交渉してくれる

営業・勧誘電話の心配がない

入力項目はたった3ヶ所!1分以内に完了!

引越し料金最大60%OFF!

引越しラクっとNAVIは、専門コンシェルジュがあなたの代わりに引越し業者と交渉してくれる次世代の見積もりサービスです。コンシェルジュに要望を伝えるだけでOK!後はコンシェルジュから見積もり結果が届くのを待つだけです。一括見積もりによくある引越し業者からの鬼のような営業電話を受けずに済むストレスのない一括見積もりサービスです。もちろん無料で利用できます!

SUUMO引越し

電話番号の入力が不要な唯一のサイト!

営業・勧誘電話の心配がない

最大30社へ一括依頼が可能!

引越し料金最大50%OFF!

SUUMO引越しは、大手リクルート住まいカンパニーが運営する一括見積もりサイトです。SUUMO引越しの最も大きな特徴は、“電話番号の入力が不要なこと”です。他の一括見積もりサイトを利用すると、業者から次々と電話が掛かってきたり、関連サービス業社から営業電話が掛かってきたりします。一方、SUUMO引越しなら、電話番号を入力する必要がないので、全てをメールで完結することができ営業電話などの心配もありません

-単身引越し

Copyright© 大阪の引越し業者&料金大全 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.