東海

【大阪から愛知(名古屋)】の引越し料金相場は?費用を安くする3つの方法

更新日:

 

大阪から愛知県(名古屋)への引越し料金相場を紹介していきます。引越し料金相場は、業者からの見積もり金額が妥当なものかどうかを判断する上で重要な指針となる金額です。見積もりをする前に、相場料金をきちんと把握しておきましょう。

 

大阪から愛知への引越し料金相場

大阪から愛知県(名古屋市など)への引越し料金相場を表にまとめました。単身引越し、夫婦2人やカップルの引越し、家族3人以上の引越しの3つのタイプに分けて紹介しています。通常期と繁忙期で料金は大きく異なりますので、予算と照らし合わせながら引越しの時期についても検討していきましょう。

 

通常期(5月〜1月)の場合

  価格帯 平均額
単身 27,900円〜154,000円 57,000円
2人 32,900円〜187,000円 68,000円
家族 52,900円〜230,000円 91,000円

 

繁忙期(2月〜4月)の場合

  価格帯 平均額
単身 28,400円〜308,000円 112,000円
2人 34,800円〜344,000円 134,000円
家族 59,900円〜460,000円 173,000円

 

平均額は少し高めに感じるかもしれませんが、価格帯で見ると、2万円代〜の低価格で引越しできるのが分かります。時期やタイミングなどの季節要因以外にも、どの業者を選ぶか、どのようなプランを選ぶかで引越し料金は大きく異なってきます。

ここからは、引越し料金を少しでも安くするための効果的な方法について紹介していきます。実践できるものがある場合は、是非試してみてくださいね。

 

実際の料金はいくら?一括見積りサイトなら相場より確実に安くできる!

実際の引越し料金を知るためには、業者へ見積もり依頼を出さなくてはいけません。そこでおすすめなのが、「引越し料金一括見積りサイト」

一度の入力で最大10社へ見積もり依頼を出すことが出来ます。

また、一括見積りサイトを使うと、業者同士で値引き競争をしてくれるので、通常の見積もりよりも遥かに安い金額で引越しが出来ます。

一括見積りサイトの利用は無料です。見積もり依頼の他にも色々なサービスを利用できますが、すべて無料です。当サイトのおすすめは、「ズバット引越し比較」という一括見積りサイト。

提携業者は、サカイ引越センターやアート引越センター、日通などの大手業者を含む220社以上。また、水道・ガス・電気・新聞などの公共料金の住所変更手続きも無料で依頼できる「ズバットらくらく引越し手続き」というサービスが大きな魅力。ズバット引越し比較にしかない唯一のサービスなので是非利用してみましょう。

↓↓↓↓

 

 

 

大阪から愛知県への引越し料金実例

地域 業者 料金
大阪市中央区→愛知県知多市 タイツウ引越センター 28,600円
大阪市西区→愛知県大府市 引越センターアイキョー 41,000円
大阪市福島区→愛知県名古屋市 サカイ引越センター 59,000円
枚方市→愛知県刈谷市 アリさんマークの引越社 50,000円
堺市西区→愛知県常滑市 タイツウ引越センター 47,520円
大阪市北区→愛知県常滑市 引越のドリーム 46,440円
大阪市都島区→愛知県名古屋市 人力引越社 24,000円
泉佐野市→愛知県東海市 人力引越社 37,000円
大阪市浪速区→愛知県春日井市 引越センターアイキョー 24,000円
三島郡島本町→愛知県中川区 人力引越社 39,000円
大阪市浪速区→愛知県西尾市 人力引越社 42,000円
茨木市→愛知県豊川市 引越センターアイキョー 23,100円

 

 

引越し費用を安くする3つの効果的な方法

ここからは、引越し費用を安くするための効果的かつ簡単な方法を3つ紹介します。生活スタイルや忙しさなどによって実践できるものと出来ないものがあるかもしれませんが、どの方法も確実に料金を安くできることは間違いありません。できるだけ多くの方法を実践して引越し料金を限界まで安くしましょう。

 

土日は厳禁!夕方以降で格安に!

まずは、引越しの日時について必ず知っていてほしいことがあります。引越し料金は、需要が高まる土日や祝日は、平日に比べてかなり料金が高くなります。どうしても土日にしか引越し出来ないという方も多く、業者からすると稼ぎ時ですので、料金は必然的に高くなってしまいます。もし土日以外の平日で引越しをできるのであれば料金も割安になります。業者によっては平日の料金が半額程度に値引きされるキャンペーンなども行っていますので必ずチェックしましょう。

また、何月に引越しをするのかも慎重に選びましょう。引越しは、は2月・3月・4月の春の時期に最も盛んになります。そのため、5月~1月にかけての通常期と呼ばれる時期に比べると、繁忙期である2月~4月の料金は2倍近くかそれ以上の高額な料金となることも少なくありません。費用を節約したいのであれば、特に3月下旬から4月初旬にかけての時期は避けるようにしましょう。

また、時間帯についても同じことが言えます。1日の中で最も予約が殺到するのが、午前中に作業をスタートする午前便です。次いでお昼からの午後便となります。この2つの時間帯については、時間指定の料金が加算されるので割高になります。もし時間指定の必要がないという場合は、「時間指定なし」のプランで見積もりを取ってみましょう。時間指定なしの場合は、午前と午後の作業が終わり次第のスタートとなるので、作業開始が何時になるのか直前まで分かりません。しかし、その分の対価として引越し料金はかなり安くなります。

料金を安くしたい場合は、

  • なるべく平日
  • 2月~4月以外だと格安
  • 時間指定なしのプラン

を選ぶようにしましょう。どうしても3月や4月に引越しをしなければいけない場合も、時間指定なしのプランを選んだり、平日に作業をお願いすることで、通常料金よりは遥かに安い金額で引越しが出来ます。実践できるものは是非試してみてください。

 

オプションサービスと追加料金を知る。それ無料?それとも有料?

続いては、業者ごとに異なるオプションサービスについてです。気を付けたいのは、引越し当日に発生する思いがけない追加料金です。見積もり金額は安かったのに、引越しの当日に色んなオプション料金が加算されて、気が付けば予算を大きくオーバーしてしまっていたということもよくある話です。

思いもよらない追加料金を防ぐためには、見積もり依頼をした時に、内容についてもしっかりと確認しておくことが大切です。例えば、保険の内容が十分でなかったり、不用品の引取りが有料になっていたり、洗濯機や冷蔵庫などの設置も実は高額なオプション料金が必要になる業者などもあります。

見積もり金額だけで判断してしまうと、当日にならないと分からない、当日になって初めて気付く、依頼しなければいけなかったオプションサービスを見落としてしまいます。業者の見積もり金額の概要を確認したら、当日に何か別料金が発生するようなことがないかをしっかりと確認しましょう。

また、オプションサービスは、業者によって無料のものと有料のものがあります。特に、安さが売りの中小業者などは、家電の設置や配線、盗聴器の発見調査などが無料のサービスとなっているところもあります。同じ条件で見積もりを取っても、オプションサービスが有料か無料の違いで最終的な金額に大きな差が生まれることもあります。

気になる業者が見つかったら、必ずオプション料金についてもきちんと事前確認をしておきましょう。

 

 

一括見積もりサイトで格安業者を見つける

最後は、一括見積りサイトを使って格安業者を見つけることです。そもそも大手業者は価格が高めで、中小業者は格安料金となっている場合がほとんどです。ただ、季節によっては大手業者でも中小業者並みの格安料金で引越しできることもあります。

大切なのは、1社のみへの見積もり金額ですべてを判断しないこと。必ず最低でも3社~5社の見積もり金額を比較して決めましょう。1社や2社だと、その金額が本当に妥当なものかどうかを適切に判断することが出来ません。たまたまその金額がすでに格安料金であった場合ならまだよいですが、もしかしたらもっと安い金額を提示してくれる業者があるかもしれないし、その金額が相場料金の倍以上の価格である可能性もあります。複数の業者へ見積もりを取り、それらを比較することが一番大切です。

一括見積りをしたら、料金だけはなくサービス内容やオプションサービスなどもすべて含めて比較しましょう。契約後にオプション料金が加算されていっては比較した意味がありません。必ずサービス内容や見積もり金額で本当に確定なのかなどをそれぞれの業者へしっかりと確認しましょう。

一括見積りサイトを使うと、一度の入力で最大10社へ一括で見積もり依頼が出来ます。大幅な手間と時間の節約が可能です。サービスはすべて無料ですので、安心して使いましょう。

また、一括見積りを利用すると、単に料金を比較するだけでなく、見積もり金額が通常よりも確実に安くなります。その理由について少し説明していきたいと思います。

 

一括見積りで料金が確実に安くなるたった1つの理由

一括見積りサイトを使うと、個別に複数の業者へ見積もりをした場合よりも、引越し料金は確実に安くなります。なぜか分かりますか?

その理由は、

“業者同士で値引き競争をしてくれるから”です。

 

一括見積りサイトを使って見積もりをすると、すべての業者はそれが一括見積りサイト経由の依頼であることを知っています。そのため、ライバル業者となる他社に負けないように、最初から見積もり金額を下げてくれるのです。

 

一括見積りサイトくを使うと、あなたが値引きの交渉をする前に、すでに割引された金額を知ることができるのです。もちろん、その後個別に交渉をすることで、見積もり金額をさらに安く値引きしてくれる業者もあります。

一括見積りサイトを使うだけで、あなたは、

"各業者の最安値を受け取り、その金額を比較できる”のです。

 

 

一括見積もりなら「ズバット引越し比較」か「LIFULL引越し」

ズバット引越し比較

  • 公共料金の住所変更が無料でできる!
  • 提携業者は全国220社以上!
  • 利用者数400万人突破!

ズバット引越し比較は、株式会社ウェブクルーが運営する一括見積もりサイトの最大手です。運営歴も業界で最も長く、知名度・信頼度共に高く、多くの支持を集めているおすすめのサイトです。

ズバット引越し比較の大きな特徴は、ガスや電気・水道・新聞などの公共料金の住所変更手続きを無料で依頼できることです。「ズバットらくらく引越し手続き」という無料のサービスを利用すると、一括見積もりの時に入力したデータをそのまま引き継ぐ形で、公共料金の住所変更手続きを行うことが出来ます。

引越しの前後には、嫌になるくらい山ほど住所変更の手続きが待ち受けています。全ての手続きを済ませるにはかなりの時間と労力が必要です。数ある住所変更手続きの中でも、水道や電気・ガスなどは引越し後すぐに必要な大事な手続きです。もし忘れてしまっていたり手続きが遅れてしまうと新生活のスタートが悲惨なことになってしまいます。

「ズバットらくらく引越し手続き」を利用して、手続きの手間を省き、快適に新生活をスタートさせましょう。ズバット引越し比較は、アート引越センターやサカイ引越センター、日通やクロネコなどの大手業者はもちろん、全国の地域密着型の中小業社とも数多く提携しているので、大手以外の格安業者を探している方にもピッタリです。

 

 

LIFULL(ライフル)引越し

  • 初めてでも安心!分かりやすさNo.1
  • あのホームズが運営する一括見積もりサイト
  • 赤帽と提携する唯一のサイト

LIFULL(ライフル)引越しは、賃貸住宅情報などで有名なホームズが運営する一括見積りサイトです。ズバット引越し比較と同等の知名度があり、安心感や信頼度も高いので初めての方にもおすすめです。入力事項も簡単なので、隙間時間でもOKです。

ライフル引越しの特徴は、赤帽と提携していること。特に、格安料金で単身引越しをしたい方は、赤帽へも同時に見積もり依頼ができるライフル引越しがおすすめです。日通やクロネコなどの大手業者の単身パックとの比較も簡単にできるのでとても便利です。提携業者は130社と、ズバット引越し比較に比べては少ないですが、優良な業者のみを厳選して提携しているので、ハズレの業者がないのも安心ですね。

 

一括見積りサイトランキング

 引越し料金一括見積りサイトランキングです。数ある一括見積りサイトの中から、利用するメリットの高いサイトを3つ厳選して紹介します。あなたの引越しにピッタリな一括見積りサイトを選んでくださいね。

ズバット引越し比較

利用者が400万人突破!

提携業者は220社以上!

94%が「また使いたい!」と回答

公共料金の住所変更手続きが無料

ズバット引越し比較のおすすめポイントは、公共料金の住所変更を無料で頼める「ズバットらくらく引越し手続き」というサービスがあること。水道・ガス・電気・新聞などの住所変更手続きを無料で依頼することができます。ズバット引越し比較にしかない唯一のサービスとなっています。忙しい方、手続き関連が面倒な方は是非利用しましょう。

LIFULL引越し

引越し料金最大50%割引き

見積もりが欲しい業者だけを選べる

ホームズが運営する安心のサイト

赤帽と唯一提携しているサイト

ライフル引越しは、賃貸住宅で有名なホームズが運営する一括見積もりサイトです。入力が45秒で完了するシンプルな見積もりが好評で、初めて見積もりサイトを利用する方に人気があります。必要事項を入力すると、見積もり候補となる業者が一覧で表示されるので、その中からあなたが見積もりを取りたい業者だけを選ぶことができます。赤帽と唯一提携しているサイトなので、格安の単身引越しを希望する方はライフルを利用しましょう。

引越し達人セレクト

大手業者への見積もりならココ!

費用・口コミ・サービスがまとめて分かる

引越し料金最大55%OFF

ニトリニッセンの会員優待あり

引越し達人セレクトは、サカイ引越センターやアート引越センターなどの大手業者を中心に多くの業者と提携している引越し料金一括見積もりサイトです。大きな特徴は、各業者の引越し費用・口コミ・サービス内容の3つの項目がまとめて分かること。全てを比較して業者を決めてから予約ができる安心のシステムとなっています。ズバッと引越し比較に比べると提携業社の数は半分以下になるので、中小業社へもしっかりと見積もりをしたい方はズバッと引越し比較を利用しましょう。

-東海

Copyright© 大阪の引越し業者&料金大全 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.